守山市の歯科医院(歯医者)おおた歯科こども歯科
無痛治療・小児歯科・虫歯治療/JR守山駅徒歩18分

初診の流れ
24時間予約受付
電話番号

おおた歯科こども歯科

〒524-0044
滋賀県守山市古高町81-5

TEL:077-596-5630

チームメンバー募集
歯を抜いたあと、傷口がなかなか塞がらない

滋賀県守山市古高町にある歯医者、おおた歯科こども歯科の院長太田貴司です。 予防・痛くなる前の治療・歯周病の治療に力を入れています。   「歯を抜いたあと、傷口がなかなかふさがらないので大丈夫ですか?」 よくある質問です。 特に親知らず、さらに大学病院や大きい病院に紹介をさせて頂いて抜いてもらった親知らずに多いです。 この件に関しては、「大丈夫です。1ヶ月~2・3ヶ月ほどで塞がります」です。 (歯が抜ききれていなかったり、炎症が残っていたりする場合は別です) 基本的に、歯が全て抜けていてその中の汚れが取れていれば治まっていきます。 親知らずは、塞がるのがゆっくりですがそれも治まっていきます。   それまではどうしても物が詰まってしまいます。 歯科医院で洗浄をしてもらう+ご自身でのうがいで清潔にしていきましょう。 たまに細かい歯ブラシで中まで押し込む方もいらっしゃいますがそれはあまりよろしくありません。 治りが悪くなったり、痛みが出てきてしまうからです。 しっかり抜歯してもらえればあとは塞がるだけです。 数週間から数ヶ月かかることもありますが、待ちましょう。   親知らずを抜いてもらったあとに起きうることとして、「手前の歯がしみる」が挙げられます。 それも治まっていきます。 親知らずを抜くことで、歯ぐきが下がるためです。手前の歯の歯ぐきもどうしても下がって …続きを読む

2021年2月17日

コロナむし歯、コロナ歯周病

滋賀県守山市古高町にある歯医者、 歯周病治療に力を入れている、おおた歯科こども歯科の院長太田貴司です。   「コロナむし歯」 以前、何かのテレビか雑誌で拝見しました。 「コロナが心配だから」で歯科医院への通院を「ご自身だけの判断」で中断され、その間にむし歯が発生・悪化してしまうものです。 私は、これの歯周病バージョンもあると考えます。造語ですが、「コロナ歯周病」です。 第2波と、現在進行中の第3波では全くと言って良いほどありませんでしたが、第1波の時は多かったです。 「コロナが心配」での予約キャンセル。   「新型コロナウィルス」という目に見えない全く未知の得体のしれない恐怖と、それを煽るメディア。   私太田貴司は、コロナウイルスよりメディアの方が怖いです。 それは、視聴率を稼ぐために「地球上のありとあらゆる病気の中で、最も怖い病気」のようにコロナウイルスを取り上げ、毎日感染者数・重傷者数・死者数をカウントし、煽るからです。 そこには、「正しい情報を伝える」というより、いかに関心をテレビに向けさせ、視聴率を稼ぎたいという意図を感じずにはいられないからです。 確かにコロナウイルスは怖いです。私も罹りたくありません。 しかし、24時間365日コロナウイルスを怖がらせようとするメディアから離れようともしています。   話を「コロナむし歯」「コロナ …続きを読む

2021年2月3日

 

 

守山市の歯科医院(歯医者)おおた歯科こども歯科/無痛治療(むし歯治療)・小児歯科・虫歯治療/JR守山駅徒歩18分