守山市の歯科医院(歯医者)おおた歯科こども歯科
無痛治療・小児歯科・虫歯治療/JR守山駅徒歩18分

初診の流れ
24時間予約受付
電話番号

おおた歯科こども歯科

〒524-0044
滋賀県守山市古高町81-5

TEL:077-596-5630

チームメンバー募集
歯に黒いものが。 むし歯ですか?

滋賀県守山市古高町にある歯医者、おおた歯科こども歯科の院長 歯科医師の太田貴司です。 予防・痛くなる前の治療・歯周病の治療に力を入れています。   「治療が全部終わったのに、黒い歯がある。なぜ?」 「検診に行ったばかりなのに、鏡で見てみたら黒い歯がある。これって、むし歯の見逃し??」 「小学校の検診で“むし歯がある”にチェックを受けた。この前来たばかりなのに。。。」 「これってむし歯?」 割と頂く質問です。   きちんと診察させて頂く必要がありますが、色々なパターンがあります。 ・むし歯 ・昔のコンポジットレジンの着色 ・昔の詰め物の着色 ・歯の溝の着色 ・中には、黒いごまが入り込んでいる場合もあります。   ここは誤解が生まれるところですね。 「むし歯だ」「むし歯ではない」と食い違いができるところです。 学校の検診は特に顕著かもしれません。 私も小学校の検診に行くのですが、「黒い。設備が整ってなので、“むし歯がある”にチェックをしてかかりつけ医に診てもらおう」で“むし歯がある”にチェックをすることがあります。 責任を持って「むし歯がない」と言い切れないのです。   さて、その黒いところをどうするか?ですが、 着色であっても「見た目が気になるから治療してほしい」でしたら治療をします。 むし歯ではないことが前提として、「黒いけど全然気にならない …続きを読む

2021年8月4日

 

 

守山市の歯科医院(歯医者)おおた歯科こども歯科/無痛治療(むし歯治療)・小児歯科・虫歯治療/JR守山駅徒歩18分