守山市の歯科医院(歯医者)おおた歯科こども歯科
無痛治療・小児歯科・虫歯治療/JR守山駅徒歩18分

初診の流れ
24時間予約受付
電話番号

おおた歯科こども歯科

〒524-0044
滋賀県守山市古高町81-5

TEL:077-596-5630

チームメンバー募集
守山市の歯医者|おおた歯科こども歯科|新型コロナウイルス対策②

滋賀県守山市古高町にある歯医者、おおた歯科こども歯科の院長太田貴司です。
予防・痛くなる前の治療・歯周病の治療に力を入れています。
新型コロナウイルスが世界で猛威をふるっていますね。オリンピックも延期になってしまいました。

そして、テレビで毎日報道されている記事。
「今、一番行ってはいけないところは、歯科医院」
となっていますが、果たして本当なのでしょうか?
もっと危険なお店があるにもかかわらず、「歯科医院はダメ」と一方的に報道されているのですが、別の見方もできないでしょうか?

それは、「口腔管理はウイルス感染への水際対策である」ということです。
感染症予防で大切なことは、身体を清潔にすることです。清潔であれば、病原菌は感染しにくいからです。
我々は、手や身体・紙を洗うことには熱心です。しかし、お口の中を清潔にすることにはおろそかになりがちです。
ウイルスは、鼻と口と目から入ります。インフルエンザの場合、お口の中が不潔だと感染しやすくなります。
お口を清潔にし、健康を保つことはウイルス感染の水際対策なのです。

歯周病菌は、強力なタンパク分解酵素を持っており、ウイルスが粘膜細胞の中に感染することを促進します。
歯周病菌は日常のブラッシングだけではコントロールできないため、歯科医院でのプロフェッショナルケアも大切です。
お口の中に入った不潔な細菌・ウイルスは、食道・胃を通って腸内にたどり着き、腸内細菌バランスを乱します。それが全身疾患発症の原因になります。
お口の中が不潔な方、特に歯周病にかかっている方は、食事の度にたくさんのお口の細菌が腸に運ばれるため、全身の免疫力が低下するリスクが高まります。
それが死につながる肺炎になります。

多くの論文で「ウイルス感染は口腔からも始まる」としており、ますます検証が進むんでいくと。。。
「コロナウイルス感染の予防には、口腔衛生管理が重要である」ことが判明するのではないかと考えます。
手洗い・うがいに加えて、ご自宅での丁寧な歯磨き・歯科医院でのクリーニングを心掛けましょう。
私太田貴司も、今ではうがいを1日4回しており、普段の歯磨きより回数が多いです。

そして、今こそ「唾液のチカラ」です。
唾液は、抗ウイルス作用を持ち、感染予防の最前線を担ってくれます。
唾液の分泌を促すために、
・適度な水分の摂取
・マスクによる口腔内の保湿
・よく咬む
・唾液腺マッサージ
が大切です。
唾液腺マッサージに関しては、ネットで検索すると色々出てきますので、ご参考になさってください。

2020年4月21日

 

 

守山市の歯科医院(歯医者)おおた歯科こども歯科/無痛治療(むし歯治療)・小児歯科・虫歯治療/JR守山駅徒歩18分