守山市の歯科医院(歯医者)おおた歯科こども歯科
無痛治療・小児歯科・虫歯治療/JR守山駅徒歩18分

滅菌対策

24時間予約受付
電話番号

採用情報
NEW!

RSS Feed Widget
歯の豆知識
RSS Feed Widget

おおた歯科こども歯科

〒524-0044
滋賀県守山市古高町81-5

TEL:077-596-5630

「こども歯科」でも入れ歯はつくっています

歯を失った弊害。1番のお辛いところは、かみにくくなることです。

私たちは、毎日食事ができることを当たり前だと思っています。歯を多く失うと、それができなくなるのです。これほど辛いことはないかもしれません。

歯を1本失う。 そのお辛さ。1本が2本3本と続き、待っているのは、さらに辛いことだけです。

歯を失った場合、何を入れるのか? その選択肢の1つである入れ歯のご紹介をします。

入れ歯の目的は、1番は食事をするため。奥歯がないと、食事をとりにくくなるだけでなく、前歯に負担がかかり、前歯も失う原因になります。
他には見た目。後は、息が抜けないように発音しやすくなるように、歯が動かないようにする目的があります。

入れ歯は、大きく分けると2タイプあります。
@部分入れ歯
A総入れ歯
です。

@  部分義歯

歯が残っていて、その歯に引っ掛ける義歯です。
残っている歯の位置、本数によって形が変わります。
形だけで、2億6800通りあります。
残っている歯がむし歯・歯周病だと、パターンは天文学的な数字になるでしょう。

部分入れ歯が避けられる理由として、「金属の針金があるので、人に入れ歯をしていると知られる」があります。
確かに会話の時、入れ歯をしていると知られたら恥ずかしいかもしれません。
心置きなく笑えないかもしれません。

旅行先での写真、お口を開けられないかもしれません。友達はあんなに笑顔で写っているのに… 。20年ぶりの同窓会。仲の良かったあの人は、きれいなお口元。なのに、私は銀だらけ。 一緒に遊んで、同じものを食べていたのに。。。

実は、その欠点を解消する入れ歯があります。「部分入れ歯=金属の針金」 ではありません。

金属の針金がない「ノンクラスプ義歯」をご存知ですか? 金属の針金(クラスプ)がない(ノン)入れ歯です。

この入れ歯であれば、気にせず会話やお食事ができます。

心置きなく、笑顔で笑えます。写真撮影も気になりません。

しかし、このノンクラスプ義歯。夢のような義歯ではありません。利点だけではないのです。 欠点もあります。
金属がないため、「たわむ」のです。

【入れ歯がたわむとどうなるのか‥‥】

・歯ぐきに当たり、痛い
・かみにくい
・歯が揺さぶられるので、歯に負担がかかる→歯の寿命が短くなります

ノンクラスプ義歯を紹介するとき、私がいつもお伝えしているのは「ノンクラスプ義歯は見た目だけの義歯ですよ」です。

義歯本来の機能、例えば「噛みやすい」「壊れない」「薄い」「食事が美味しい」「歯に負担がかからず長持ちする」 を求めるのであれば「金属床」です。

「レジン」という赤い部分をできるだけ金属に置き換えてあります。

【入れ歯で金属が多いメリット】
・薄く作ることができる→違和感が少ない →
 冷たいものを冷たいと感じやすい →温かいものを温かいと感じやすい
・壊れにくい
・たわまない→歯が揺さぶられないので、長持ちする

【実際の厚み】
従来の1/3の厚さで作ることができます

でも、見た目は大事! 分かります!! 入れ歯を入れていると知られたくありません。

「見た目は入れ歯と知られず、噛みやすく、薄く、違和感の少ない入れ歯が欲しい。さらに歯も長持ちさせたい」方。あります。それは「ノンクラスプ金属床」です。

外側がノンクラスプ、内側が金属床の入れ歯です。

ノンクラスプ金属床であれば、いいとこ取りの入れ歯をつくることができます。

 

A 総義歯
歯を全て失った場合に入れる義歯です。

総入れ歯にも、金属床があります。

 

入れ歯に関して、次のように疑問がある方もいらっしゃるかもしれません

可能な範囲で、皆さんの疑問にお答えします
Q1:
いきなりなんでも噛めるのでしょうか?
A1:数回、調整をすることがあります。
入れ歯は「義歯」です。
「義手」や「義足」と同じです。
義手や義足にリハビリが必要なように、入れ歯もリハビリが必要です。 かみ合わせ、発音の練習などです。

新しい入れ歯は、歯ぐきにピッタリ合っています。 その分、当たりが強い部分が出たり、取り外しが窮屈な場合があります。 入れ歯が完成した後も、ご来院頂き、チェックします。

総入れ歯、総入れ歯に近い部分義歯のかみ合わせ: 前歯で咬むと、入れ歯が外れやすくなります。 基本的には、入れ歯は奥歯で咬むと良いでしょう。

Q2:
取り外しの時の注意点を教えてください

A2:
部分入れ歯:
歯科医院からの指示に従いましょう。
無理な方法で着脱されると、残っている歯に負担がかかりますし、歯ぐきを傷めることになります。 入れるとき、歯で噛みこんで入れると、壊れてしまいます。指で所定の位置まで入れましょう。

総入れ歯:歯科医院からの指示に従いましょう。 外すときは、歯ぐきと入れ歯の間に空気を入れるつもりで外しましょう。

Q3:
入れ歯を入れていると、ほっぺたをかんでしまいます。
我慢するしかないのでしょうか?
A3:
入れ歯のかみ合わせが良くない場合があります。人工の歯を調整すれば、良くなることが多いです。
Q4:
市販の入れ歯安定剤は使っていいですか?
A4:
あまり使わない方が良いでしょう。 かみ合わせが狂う可能性があります。
狂うと、咬みにくくなったり、かえって外れやすくなります。 そして、分厚くなりやすいため、違和感が強くなります。

歯科医院で調整してもらったり、新しくつくってもらう方がよろしいでしょう。

Q5:
他の医院で、1か月前に作った入れ歯のかみ合わせが良くない。新しくつくってもらえますか?
A5:
その入れ歯は保険で作られた入れ歯でしょうか? 日本の保険のルールで、新しくつくった入れ歯は一定期間おかないと新しくつくれません。
それは、他院で作ってもらった義歯でも同じです。
その間は、現在の入れ歯を調整して使って頂くか、100%の負担でなら期間をおかずに作ることができます。
Q6:
入れ歯は1日中、入れていても良いのですか?
A6:入れ歯の種類によります。

@総入れ歯は、寝ている間も含め、1日中入れておいても良いかもしれません。
総入れ歯の方は、歯がなくお口の中が小さくなりがちです。
小さくなると、呼吸がしにくくなるので、就寝中も入れておいた方が良いでしょう。
さらに、夜中にお手洗いに立った時、力が入りません。

A部分入れ歯は、お食事・外出時以外はぜひお外しください。 残っている歯にひっかけるため、歯に負担がかかります。
部分入れ歯は、お口に入れている時間が長ければ長いほど、負担がかかります。
理想は、義歯を入れるのは食事の時だけ。
人前で外せられない場合は、入れておいて構いません。

Q7:
入れ歯は外したらどのように保管したらいいですか?

A7:
水を入れたコップに入れておいてください。
乾燥すると、ヒビが入ってしまう可能性があります。

Q8:
お手入れは、外してからの方がいいですか?
A8:
はい。お口の中に入れたままでは、きれいできません。
入れ歯の内面や、金属部分は特に汚れやすいです。汚れが残ったままだと、むし歯や歯周病、口臭の原因になります。
入れ歯は、外して専用ブラシ・歯ブラシで水洗いをお願いします。歯磨き剤は不要です。歯磨き剤の粒子で傷が入ることがあります。
Q9
入れ歯は作りっぱなしでいいですか?
A9:
入れ歯の健診をお勧めします。
ヒビが入っていないか、かみ合わせのチェックをします。 歯ぐきに傷が入っていないか確認します。
Q10:
部分入れ歯の金属が黒く、錆びている気がします。気になるのですが、新しくつくった方がいいですか?
A10:
歯科医院で超音波による洗浄、研磨でキレイになります。あえて、作り直す必要はないでしょう。
Q11:
今すぐに入れ歯を作ってほしい。
A11:
総入れ歯であれば、可能です。
残っている歯があり、むし歯・歯周病の場合は、先にそちらの治療をします。
部分入れ歯を先に作り、後から歯の治療をすると、歯の形が変わります。  
結局、すぐに入れ歯を作り直す必要が出てくるからです。
前述の通り、入れ歯を保険でつくった場合、一定期間作り直すことはできません。
Q12:
入れ歯の洗浄剤について教えてください。
A12:
4〜7日に1回でよろしいでしょう。
洗浄剤の使い過ぎは、入れ歯を傷める原因になります。
基本は、ブラシで洗いましょう。
においが気になる場合は、2〜3日でも良いでしょう。

 

歯を抜けたまま放置すると、歯並びが変わります。
今は問題がなくても、さらなる問題を起こす可能性があります。

一度、ご相談いただければと思います。

ネットからの予約はこちらから

入れ歯(義歯)には、保険で行える入れ歯(義歯)と
自費治療にて行える入れ歯(義歯)があります>>材質の違いと料金表はこちらから